Subscribe
一歩先行くワシントン!
お問い合わせ:096-359-6083

今日、9月9日は重陽の節句です。五節句といわれる式日の一つです。(ほかには桃の節句、端午の節句、七夕の節句などがあります。)昨日は十五夜。中秋の名月でしたね、日本には季節ごとにその良さを感じて愛でる習慣があります。今日の重陽の節句もあまり親しみがないかもしれませんが、菊の花を用いて不老長寿を願う日だそうです。命を尊び風情あふれる節目をお祝いするというのは日本人の豊かな感性を育んでくれています。

みたいなことを英語で説明してみたいと思いませんか?

長く、英会話スクールのスタッフをしていると生徒さん方やお問い合わせをくださる方から「TOEICのスコアアップについて・・・」「英検何級とっておけばいいのかな?」といったご質問を多く頂きます。また、就職活動中の学生さんからはエントリーシートに書くときに資格として必要なので英語を勉強しておきたい。といった声もいただきます。
確かに、英語ができると就職や出世に有利だったりしますね。これは事実だと思います。
でも、改めて英語の勉強って考えてみたこと
ありますか?

「外国人のお客様が困っているとき、不安なときに親切にしてあげたいから英語を勉強する。」

ワシントン外語学院のエアライン科ではこの気持ちを大切にして英語の勉強をしています。TOEICのスコアも、英検の取得級も自分の英語レベルを示す一つの物差しみたいなものです。面接官や一緒に働く仲間に私の英語レベルはこれくらいです。とわかりやすく伝えるための基準でしかありません。

英語が苦手だから、英検が取れていないから、
希望の仕事を諦めますか?
日本のおもてなしを仕事として実践してみたい。あこがれの客室乗務員になってたくさんの外国のお客様に日本の良さを伝えてみたい。
まずは、その気持ちを大切にしませんか?

苦手だった英語ができるようになって外国人の方に親切なお声がけができて笑顔の花が咲くとイメージしてみてください。親切をした自分のほうが嬉しくなりませんか?

誰かに優しくするための英語。日本の季節のお話をするための英語。ちょっと視点を変えて英語の勉強。
この秋からスタートしませんか?

現在、大人英会話も子供英会話も秋の入会キャンペーン中です。
お気軽にワシントン外語学院へお問い合わせください。

夢をかなえる語学力。

ワシントン外語学院は皆さんの優しさにプラス語学力を提供できます。

スタッフブログ

Contact

熊本市中央区
上通町2-30
ニューキクチビル3F
Phone: (096) 359-6083
Fax: (096) 356-0680
Website: http://www.wil.co.jp/
Email: info@wil.co.jp