マインドマップって?!  自己分析に役立つんです!

マインドマップってご存じですか?

ワシントンのエアライン科では自己分析の方法の一つに「トニープザンのマインドマップ」を利用することにしています。私自身が5年前にマインドマップ講習に出かけて学んできたのですが、気持ちや、やるべき事や、自分自身についてなど本当に気持ちよく整理ができてスムーズなコミュニケーションに繋がることに感激しました。そこで、ワシントンのエアライン科でもこの方法を導入することにしたんです。

ワシントンで行われる合格者体験談でも先輩方が何度もカラフルなマインドマップを披露しながら「こうして自分自身の軸を見つけました!」とお話されるたびに、後輩達は「マインドマップ講習をしてください!」とリクエストしてきます。そこで2日間かけて5色のサインペンとB4サイズのスケッチブックを手に自分の気持ちを広げるマインドマップ講習を今回も実施してみました。 以下はその感想の一部です。

「・・・マインドマップをすることで自分を知ることができるし、考えていることが形に表れるので、これからどんどん活用して自分をブラッシュアップしていこうと思います。」

「自分では気づいていない面にも触れることができたし、自分で描いたものにみんなから質問されてスムーズに答えることができました。面接でもこのようなかたちで答えていけると実感出来て良かったです!」

「マインドマップで変化がありました!・・・人前で話すのが苦手でしたがマインドマップを説明しながらみんなからの質問に答えるのはとても楽しかったです。面接にもこんな気持ちで臨みたいです。」

書店で就職活動のコーナーへいくと自己分析の本がたくさん並んでいますよね。就活に成功した先輩達も口をそろえて自己分析の話をします。

ワシントンは「マインドマップで自己分析!」

就職活動だけでなく、これからの人生にもきっと役立ちます。 少しでも自分の良さに気づいてそれが自信に繋がる瞬間、素敵な笑顔が広がります。

マインドマップ

 

行って参ります! 新しい空へ飛び立ちます。

先ほどワシントンの先輩が「9月からJ-AIRの一員として頑張ります。明日大阪へ移動します。」とご挨拶に来て下さいました。先輩は大学生のころからワシントンのエアライン科で学び挑戦を続けてきました。この夏の募集に見事合格されました。

「私が一番年長でした。どうして今回内定が頂けたのですか?とお聞きしたら、J-AIRの方が熊本の人はいい人が多いから・・・。やっぱり、人柄かな?とおっしゃって頂いて、今まで頑張ってきて良かったなと思いました。母も喜んでくれて・・・」

お話を聞いている私の方がウルウルしそうでした。以下は書いて下さった合格者体験談の一部です。本当にいい、お話なので皆さんにご紹介しますね。

「・・・・・・私が社会人になっても夢への想いを抱き続け、また叶えることが出来たのは紛れもなくワシントン外語学院のおかげです。私は新卒時代に残念ながら航空業界での内定を頂くことは出来ませんでした。ただ、今振り返ると他業種を経ることに併せてワシントンの皆さんに合格までサポートして下さったからこその勝利だと感じています。・・・・・既卒受験は新卒時に比べて見えることや考えられることも多くなり、自分に会う会社を選んで受験することができました。・・・・諦めないことで既卒で夢へ新たな一歩を踏み出すことが出来ました。ありがとうございます。」

ワシントンは皆さんの夢を諦められない、結構しつこいスクールです(苦笑)

でも

こんな素敵な笑顔の旅立ちを見送れるのは幸せです。

ぜひ、皆さんも一緒に夢の大空へ飛び立ちましょう!

もちろん、飛び立った後も私たちは見守り続けています。J-air内定者25年8月

今回はなんと!トリプル合格者体験談

トリプル合格者全体.JPG 30%トリプル合格者2ワシントンエアライン科合格者体験談第四弾はなんと!地上職も客室乗務職にも合格したトリプル合格者の体験談です。内定を頂いた会社はAIR DOの客室、JALスカイオペレーション職、そしてANAエアポートサービス地上職です。

後輩達は一度にグランドスタッフと客室乗務員の試験対策を聞くことができるとあって席は満席状態でした。

それに呼応するかのように合格した先輩のお話は充実度満点です。例えば後輩から

「グランドスタッフと、客室乗務員の試験では自己PRをかえましたか?」という質問がでると

「いいえ、基本的にはかえません。ワシントンでマインドマップをつかった自己分析を学び自分の軸を見つけることができました。ですから、その軸をしっかりもっていればどの会社のどんな質問にも答えることができます。」

と先輩がマインドマップのカラフルなスケッチを見せながら詳しく説明をしてくれます。また、続けて

「逆に志望動機はきちんと企業研究をしてなぜ、羽田のANAなのか?または成田空港の地上職なのか?なぜ、AIR DOなのか?という質問にしっかり答えていく必要があります。」

と企業研究ノートも披露しながらお話しして下さいました。

また、スーツのことやエントリーシートなども実際のものを見せて下さり、後輩達は熱心にメモをとっていました。

「私は、大学1年生の時からワシントンのエアライン科に通っています。1年生からスタートしてたくさんのレッスンを受け続けてきましたが、追加料金もかからず合格するそのときまでサポートしてもらいました。みなさんも、合格することにとことん執着してレッスンを受けて下さい。面接のテクニックを越えて自分が益々成長していることを実感できます」と熱く語って頂きました。

まじめにひたすら頑張ってきた先輩は、最後に、自分が合格して終わりでなく、支えてくれた先輩、先生、家族、そして仲間達に感謝をするとともに、今度は後輩達のために惜しみなくサポートをしていきたいと締めてくれました。

次の合格者体験談は9月に実施します。まだまだ、ワシントンのエアライン科には合格者体験談をかたってくれる合格者がいます。ぜひ、ご参加ください。本当に元気になって頑張る意欲がわきます。

日本語教師養成講座 秋のセミナーを実施します。

ワシントン外語学院の大きな目玉である、「一年後は仕事に繋がる資格が取得できる日本語教師養成講座の秋クラスが開講決定となりました。
日本語教師ってどんな仕事?  英語が話せなくても大丈夫?  海外で日本語がブームって本当? 収入はいくらぐらいなの?

色々な疑問に全てお答えできる「日本語教師養成講座セミナー」を以下の日程で実施します。

年齢制限もなく、むしろ今までの経験がより活かされる日本語教師の仕事にチャレンジしてみませんか?

セミナーはご予約の上ご参加ください。

「私でも大丈夫?」と思っていらっしゃる方ほど、お問い合せをお待ちしております。

日時     9月8日(日) 10:00~12:00
場所     ワシントン外語学院 8番教室
講師     小川ひろみ先生

お問い合せは096-359-6083 担当 鞭馬、岩崎まで。

ワシントンの夏恒例!子どもクラスsummer school☆

こんにちは!

残暑が厳しい今日この頃、いかがお過ごしですか?

さて、今年も子どもクラス恒例のサマースクールが行われました!暑い中でしたが、今年も全ての日程が満席!みんな元気に頑張りました☆

今年は

『カレンサ先生と工作!』 『ダニエル先生と英語でショッピング♪』 をテーマに英語を楽しみました。

工作の時間では、夏に関する単語(firework, goldfish, flip-flopなど・・・)を学んだ後、フォトフレームとオリジナルうちわ作りをしました。セミって英語で何と言うかご存じですか?(^^)子ども達はしっかり覚えて帰ってくれました☆

CIMG3098

ショッピングの時間では、世界で使われている通貨と買い物で使う会話について学んだ後、オリジナルバックを作成♪ その後、実際にお店の店員さんとお客さんに分かれて”英語で”買い物ごっこを楽しみました。

CIMG3080 CIMG3057

いつもとはちょっと違う形で英語に触れ、「英語が話せるって楽しい!」と感じてもらえる機会が多いのも、ワシントンの特徴です。

これからは秋のハロウィンパレード、冬のクリスマスパーティーなど大きなイベントも待っています♪みんな楽しみにしていてね!!

ママと一緒に英語で絵本&指遊び!

ワシントン外語学院のこども英会話クラスは
0歳~中学3年生まで、年齢・経験に合わせて90以上のクラスがあります。

お子様レベルにあったクラスが選べ、しかも振替OK!
土日もOPEN!安心の月謝制です。

3歳さんまではママと一緒にクラスに入る
【M&B】マミー&ベビー(0-2歳)クラス
【M&K】マミー&キッズ(2-3歳)クラスが人気です。

でも・・・
まだ小さくてちゃんと通えるか不安、
外国人の先生にまだ会った事がないので心配、
まずは学校や雰囲気を見てみたい・・・そんな心配事が尽きませんよね。

そこでワシントンでは0-6歳さん向けの無料イベントを月に1度行っています。
(初回参加無料、2回目以降は参加費2000円です)

ママと英語で、おうちでできる指遊びと絵本読み聞かせ イベント

9月は27日(金)15:00から行います。
講師はワシントンで人気のカレンサ先生です!
定員5名、要予約です。

毎回満席になる人気イベントですので、お早めにご予約下さい。
電話353-1889まで!

今日はチャイナエアラインの客室乗務員がみえました。

このブログを定期的に読んで下さっている方はご存じかと思いますが、10日に一回の割合で現役の客室乗務員や地上職のかたがワシントンに来て下さいます。合格して実際に現場で忙しく働いていても熊本に帰ってきたらワシントンに顔を出して下さる先輩がたくさんいます。

と、いうことで、今回はチャイナエアラインの客室乗務員をしていらっしゃる先輩が来て下さいました。チャイナエアラインは成田がベースです。外資系ですが、日本に住んでいて国際線を飛びます。「仕事では主に、ホノルル線と台北線です。 ホノルル線の時はお買い物に忙しくしています(笑)」 「仕事は楽しいです。先輩方も優しいですし、日本人のお客様は私たち日本人のCAが乗務していると本当に安心されるんです。ですから仕事もやりがいがあります。」

と明るく語って下さいました。ちょうど、その日は9月に行われるJALツアーの説明会の日で、後輩達もたくさん集まっていたので、後輩達へも「頑張って下さいね。」と応援のメッセージを頂きました。

来週はお盆休みでワシントンは休校ですが、またその次の週には先輩方が来て下さる予感・・・。チャイナエア 中尾さん

 

今日はFMの日。私たちホスピタリティマインド100%です。

今日は月に一回のラジオ出演の日です。今回のゲストは学園大学ホスピタリティマネジメント学科4年生のお二人です。ワシントン外語学院のエアライン科は航空業界への合格率の高さから学園大学のホスピのエアライン講座を担当しています。その学生さん達で特に熱意のある方はワシントンのエアライン科で更に頑張って頂いています。

今回はその中からスターフライヤーとJ-AIRの客室乗務員合格者をゲストにお話をして頂きました。「まさか、合格してラジオに出ることになるなんて・・・感激です。」「お祖母ちゃんが録音しているらしいんです・・・。」きちんと就職の内定をとるっていうことは、自分だけの喜びではなくて、周りにもハッピーを感じて頂けることですね。

試験の時より、緊張してしまって・・・(汗)もっとバンバンお話したかったんですけど、時間が足りなくなったらどうしよう・・・って思ってしまって、つい控えめになっちゃいました。

「ワシントンのエアライン科、すごくいいです。」って付け加えといて下さい。

今日もワシントンのエアライン生のハッピーが電波にのって広がっていきました。井川さん古荘さんFM出演 みんなで井川さん古荘さんFM2人で

エアライン科 学生の声 更新しました。

エアライン科の授業を修了した方へのアンケートを集計したものを今回アップしました。
エアラインクラスをスタートするにあたって先輩方も色々悩みました。それに加えてワシントンのエアラインクラスをどのようにいかしていったか、また入ってみてからの良さはどうだったかについての声をそのままアップしています。

ワシントンのエアライン科って本当のところ・・・どうなんですか?

という疑問に答えてくれる内容です。
ぜひチェックしてみて下さい。

夏クラス、生徒募集中です。今、大学3年生でも間に合います。気になる方ぜひ「学生の声」をみてお問い合せ下さい。

お問い合せ先  iwasaki@wil.co.jp
エアライン科担当 岩崎です。

イタリア語クラス☆壮行会

こんにちは:)第二外国語担当の鞭馬です。

先週末、ワシントン外語学院よりイタリアへ留学される生徒様の壮行会に参加させて頂きました^^

CIMG3174

イタリアン料理のお店で、ワインや音楽、先生の旅先でのハプニング!などイタリア好きな生徒様からたくさんのお話を聞かせて頂き、終始楽しい時間を過ごさせて頂きました。

イタリア人のオーナーと話す先生や生徒様の姿を見て、楽しそうだな~と横目でうらやむと同時に外国語が話せるってかっこいいな~と思いました♪

 

CIMG3185CIMG3176

ワシントンのイタリア語クラスはどのクラスもとても仲が良いと以前から感じていましたが、今回初めて皆様とゆっくりお話しすることができた中で、改めてそれを感じました。

笑顔が素敵で親しみのある先生、勉強熱心でとても優しい生徒様…素敵です!

にぎやかなクラスから1人旅立たれるのは少し寂しいですが、日本に帰ってきて、また皆様とお話しできることを楽しみにしています:)

イタリアで素敵な留学ライフをお過ごし下さいね♪

CIMG3191