Subscribe
一歩先行くワシントン!
お問い合わせ:096-359-6083

2014年6月27日、アメリカから留学生がやって来ました。
ワシントンでは2年毎に、YIA(Youth in Action)という米国団体をホストとして受け入れています。YIAとはジョアン・グラント(元当学院の講師)が立ち上げたNPO法人で、日米の文化交流を通じ相互理解を深める目的でアメリカのコロラド州デンバーで創立されました。今年も生徒さんを始めスタッフ一同、彼らに会えることをとても楽しみにしていました。ホストファミリーは生徒の皆さんにご協力いただき、13組のご家族が快く留学生を受け入れて下さいました。週末はホストファミリーと終日過ごし、週明けにはそれぞれホストファミリーと過ごしたことについて楽しそうに話していました。当学院の講師カレンサが通う剣道場へ見学に行った留学生もおり、実際に防具を着て剣道を体験しました。
028

また、教育長表敬訪問を始め、熊本市内の小学校と高橋稲荷神社を訪問しました。小学校では授業に参加し、一緒に給食を食べ、掃除を体験し、アメリカとは違う学校生活に驚き、感動していました。特に日本の給食は絶品だそうです。高橋稲荷神社では宮司さんが境内を案内して下さり、神社の歴史背景や参拝の仕方を学びました。「どのぐらいの人数の人が働いているの?」「神社は何年おきに建替えているの?」等の素朴な疑問にもお答え頂き、楽しい時を過ごすことができました。
003
CIMG4810

また2年後に来日することをホストファミリーと約束し、熊本でのたくさんの思い出を胸に帰国しました。2年後成長した彼らに会えることが楽しみですね。