Subscribe
一歩先行くワシントン!
お問い合わせ:096-359-6083

今回も9月に実施したJALツアーのお話し。
まだ続いているの?と言われそうですが・・・(゜o゜)

ワシントン外語学院のエアライン科のすごいところは研修前のオリエンテーション、研修プログラムの内容そして実施後の反省会の充実度です。
と、いうわけで、今週月曜日にJALツアーの反省会を行いました。

2日間の研修の振り返りをきちんとすることで自分の目標到達度、頑張らないといけない課題を確認します。その反省に加えて各グループのリーダーがメンバーに感謝の気持ちを伝えたりと中々感動の時間です。そして反省会のメインが「あなたのここが素晴らしい!」の交換です。

参加者全員が2日間の研修中、親切な行動をした、率先してグループの雰囲気をよくした、笑顔でみんなを元気づけたといったお互いのよいところをカードに書いて反省会でそのカードを交換します。これが自己分析や自己PRのきっかけ作りになります。
もらったカードを読みながら涙目になってしまうシーンも。

「周りをよく観察してお互いの良いところを見つけて伝える」この練習がワシントン外語学院エアライン科の合格率を上げてくれていると思います。

最後に、研修ツアー中たくさんのワシントン修了生が各所で参加者に声をかけ、励ましてくれました。次は参加者が合格し、先輩としてツアー参加者に優しくする。もしかしたらこれもツアーの喜びの一つかもしれません。
参加したみなさlぁん!
合格してツアーの食事会に出るまでまだまだツアーは続いていますよ~

 

あなたはすばらしい 2          あなたは素晴らしい!

 

コメントカードをいれてある封筒にも先輩からのメッセージが                 こんなコメントもらったら、ジ~ンってしちゃいますよね。