Subscribe
一歩先行くワシントン!
お問い合わせ:096-359-6083

こんにちは!日本語教師養成講座、受付担当+「2015春クラス」受講生の鞭馬です:)

現在、『音声評価と指導法』のレッスンを受講中!

 

まず・・・・

日本語を話すとき、日本語らしく聞こえる一つのポイントとして『アクセント』があります。

(『音声学』でしっかり学びました!)

「雨と飴(あめ)」。

読むときになんとなく違いがあるのは皆さんお気づきですよね??

「雨が降ってる~!」は、(あ)が高く、(め)が低い

「飴が食べたいな!」は、(あ)が低く、(め)が高い

ワシントン外語学院 日本語教師養成講座

このように、日本語はアクセントの高低によって意味が変わります。日本語は東京語のアクセントが基準!

九州は、「アクセントの高低があまりない」と言われており、

レッスン中に「飴や雨」「柿や牡蠣」「橋や箸」など例を出されたときに答えがぱっと出てきませんでした(;’∀’)

 

さて、『音声評価と指導法』では、「日本語学習者が読む日本語の文章が、どうやったら日本語らしく聞こえるか」という評価方法・指導法について勉強しています。

受講生のFちゃん。「おはようございます」のアクセントについて考え中・・・

ぶつぶつ言いながら、途中考え込み・・・正解まで行きつきました(∩´∀`)∩☆

ワシントン外語学院 日本語教師養成講座

普段何気なく使っている日本語。こんなにもアクセントについて考える機会がなかったのですが、アクセントひとつで、とても不自然に聞こえます!

しっかり学べると同時に、笑いのたえないレッスンです(●^o^●)

 

さて、私の担当する日本語教師養成講座ですが、10月初旬に「2015年秋クラス」の開講を控えています♪

開講にむけて説明会を9月に実施します(^^)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆お知らせ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

日程:2015年9月23日(水・祝)

時間:13:00~15:00(途中入退室可)

講師:小川 ひろみ先生 当学院で25年間主任講師を務めていらっしゃいます

場所:ワシントン外語学院

 

参加費は無料です!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

年齢制限がなく、どなたでも受講できるコースです。

ご興味のある方はぜひ一度お越しください☆

日本語教師の魅力や、講座について詳しくお話しさせていただきます。

 

説明会への参加予約、ご質問はご遠慮なくワシントン外語学院までお問い合わせください♪

 

TEL:096-359-6083

担当/鞭馬