「夢を叶える語学力」を熊本から応援し続けて30年
お問い合わせ:096-359-6083

こんにちは!

楽しい夏の思い出作り、順調に進んでいますか??

 

さて、只今、日本語教師養成講座の一部のクラスは外国から日本に来ている日本語学習者にご協力を頂き、

「中・上級の実習」を行っています。

中上級のレベルになると、日本語学習者との会話のやり取りもスムーズになります。

それによって、教え方(教授法)の幅も広がります。

どのようにアプローチしようか。。

そんなことを考えるのも、大変であり、楽しい部分でもあるんです。

 

5~6月にあった初級の実習では、特に1日目は不安な面持ちの生徒さんが多かったのを覚えていますが、

「経験」からの自信ってすごいな!というくらい、今は皆さんのお顔に余裕が見えます。

 

今回はレッスンの1コマをご紹介したいと思います。

 

Iさんによる授業。

 

 

ご自身でも着付けをなさるIさん。

浴衣の装備品の名前、着付けの方法をレッスンの中で教えられました。

今回生徒役で参加している当学院のKaren先生も、楽しんでいた様子:)

 

自分の趣味や特技も役に立つ。

そんな日本語教師の側面も垣間見えたレッスンでした。

 

 

 

“より良い日本語教師をワシントン外語学院から輩出する”

 

次の実習も、皆さんがどんなレッスンを準備されるのか、楽しみです☆

 

 

☆—-☆—-☆—-☆—-☆—-☆—-☆—-☆—-☆—-☆—-☆—-☆—-☆

「18Aクラス」が9月2日(日)に開講します!

開講直前セミナー「日本語教師ってどんな仕事?」を

8/11(土)10:00~、17(金)10:00~行います。

 

講師: 8/11 小川ひろみ先生(当学院担当講師)

    8/17 石坂あかね先生(当学院担当講師)

場所:ワシントン外語学院

参加費無料

まだ若干お席に余裕がありますので、

少しでも興味のある方、海外での日本語教育にご興味のある方、ぜひお越しください!