「夢を叶える語学力」を熊本から応援し続けて30年
お問い合わせ:096-359-6083

1028日は日本語教育能力検定がありました。

この試験は、年に1回、

「日本語教員となるために学習している方、日本語教育に携わっている方に必要とされる基礎的な知識・能力を検定すること」

を目的とするものです。(JEES HPより一部引用)

 

この試験合格も、日本語教師養成講座になるための条件の選択肢となります。(合格率は2割程度と難関です・・!)

 

試験対策をすればする程、“日本語の奥深さ”がとても感じ取れます。

今まで知らなかった新しいモノ・知識に触れることは、何事においても新鮮ですよね♪

 

講座を受講して模擬実習等も経験された上で、試験合格されていると、まさに二刀流。

なにより自信がつきますよね!

 

受験された皆さん、日頃の成果は十分に発揮できましたか?

 

 

 

さて、11月の日本語教師養成講座セミナーのご案内です。

 

前回1027日に続き 大庭理恵子先生によるセミナー第2です。

 

大庭先生は熊本で長く日本語教師をされており、本講座の講師も務めて頂いています。

受講生からの授業についての評判もとってもいいんです。

 

なにより、先生自身が「日本語教師」を楽しんでいらっしゃる。

それが、伝わってくるのだと思います。

 

日本語教師ってどんなことしているんだろう?

熊本で仕事はあるのかな?

講座で何が学べるんだろう?

 

 

 

現役教師のお話を聞いてみませんか?

 

11/11は正しい発音・正しい文法のプチ体験も行います。

少しでも興味のある方、お気軽にお問合せ下さい。

ぜひお待ちしております!!