「夢を叶える語学力」を熊本から応援し続けて30年
お問い合わせ:096-359-6083

今年もいよいよ残りわずかとなってまいりました。

ワシントンにも元受講生や、修了生が、帰省をきっかけに足を運んでくださっています。

 

一昨日は、日本語教師養成講座 17Aクラス修了生の小平さんが来てくださいました。

 

 

 

 

小平さんは、修了後まもなくからカザフスタンにお住まいです。

久しぶりに変わらない笑顔を拝見できて、とても嬉しかったです。

 

 

 

 

 

カザフスタンの日本語事情・・

日本語事情といわず、恥ずかしながら首都さえ知らなかったので、お聞きました!

 

 

カザフスタンの首都はアスタナ。1997年、アルマティから遷都されました。

現在の最大都市はアルマティといわれています。

公用語はカザフ語、ロシア語。

隣国は、ロシア、中国、ウズベキスタン、キルギスなどです。

そう思うと距離的にはそんなに遠くないですね。

 

カザフスタンのクリスマスsweets box♡

味は割と日本人のお口に合いそうなものでした。

包装紙も一個一個カラフルで可愛らしい♡

 

 

 

さて、日本語事情ですが、その他のアジア諸国と比べるとあまり盛んではないようです。(アジア圏の日本語学習者はとても多いので)

それでも、国際交流基金が行っているプログラムなどや、ビジターセッション(交流会)で日本の文化や日本語等を学ぶ環境はあるそうです。

 

小平さんも、

JLPT(日本語教育能力検定・日本語を母語としない日本語学習者が受験)を受けたい方、

また、日本が大好きで子供には日本で勉強してほしい!といった方へのボランティア指導、ビジターセッションで積極的に活動されていらっしゃるそうです。

講座修了者ということで、日本語学習の仕方や何をしてほしいかなど、現地の担当者と話が早いことが多く重宝されてらっしゃるようでした。さすが!!

 

さっそく資格を活かしながらのカザフ生活、充実の様子が小平さんの笑顔からお見受けできました。

 

*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

日本語教師養成講座、次回の開講は3/3(日)です。

1月20日、26日、211日にセミナーを開催します。

ぜひ足をお運びください♪

また、講座について個別にお話しも可能です。

小さな疑問をセミナーや個別カウンセリングですべて解決していただければ嬉しいです。

お気軽にお問合せ下さい☆

スタッフブログ

Contact

熊本市中央区
上通町2-30
ニューキクチビル3F
Phone: (096) 359-6083
Fax: (096) 356-0680