Thank you for coming to Kid’s Christmas party!

子供英会話科の猿渡です。

2013年もあと少し…今年は皆様にとってどんな一年でしたか?

ワシントンの子供英会話科での今年最後のイベント、

クリスマスパーティーを先日国際交流会館で行いました。

今回もたくさんのお子様、保護者様にご参加頂き、大変盛り上がりました!

レッスンで練習してきたクリスマスソングを歌ったり、講師・スタッフでの英語劇を見たり、

またクッキーへのお絵かきや工作も保護者様のご協力もあり、とても素敵に仕上げる事ができました。

本当にありがとうございました。

講師・スタッフでの英語劇 クッキーへのお絵かき

今年も色々なイベントを通じて子供達から

“もっと英語が話せるようになりたい。”

“外国人の先生ともっと話がしたい!”

“世界中を旅行したい。”“将来○○になりたい。等、

前向きな言葉をたくさん聞く事ができました。

子供達の力は無限大です!

ワシントン外語学院ではこれからも子供達が楽しみながら英語を、異文化を学び、

自分たちの夢に近づけるよう、英語が将来有意義に役に立つよう、

講師・スタッフ一同、もっともっと頑張っていきたいと思っています。

年明けは1/5(日)より開講致します。

来年もどうぞ宜しくお願い致します。

ワシントン外語学院 子供英会話担当 猿渡

Thank you everyone!!

今年も残りわずかとなりました。

みなさまにとっては2013年はどのような一年でしたか?

ワシントンでは今年もたくさんのすばらしい出会いがありました。

ワシントンstarterの皆様もワシントンを長くご利用いただいています皆様も

楽しんでいただけるよう、今年もレッスン以外でも講師と生徒様が交流する機会として

さまざまなイベントを開催しました。

 

その一つとして、先日のクリスマスパーティーの前に12/1(日)にMark先生のイベント

『Mark’s Adventures in England』

をワシントンにて開催しました★

今年11月にMark先生は妹さんの結婚式に出席するため母国イギリスに一時帰国していましたので、

そのときの様子を写真を見せながらレポートしてくれました♪

CIMG3680

Mark先生の奥様手作りのshort bread(イギリス伝統的なお菓子)を頂き♪、

リラックスしながらMark先生の妹さんの結婚式の様子や伝統的なイギリスのお城の様子を見ました。

イギリスの長い歴史を感じ、奥深さが伝わってきました。

ご参加いただいたみなさま、Mark先生とご家族の方、ありがとうございました。

 

次回誰のイベントでしょうか…:)

お楽しみに★

日時は決まり次第お知らせします!

 

 

最後になりましたが、今年も大変お世話になりました。

英語を通して皆様の夢や希望が実現できる場所でありますよう、

ワシントン講師・スタッフ一同これからも頑張って参ります。

来年もよろしくお願いいたします。

 

★年末年始~1月末までのスケジュール★

・12月29(日)~1月4日(土)は年末年始の為休校とさせていただきます。(1月5(日)より通常開校しております。)

・1月13(月・祝)は通常開校しております。

・1月26日(日)は英検会場となるためレッスンは休講となります。

★CHRISTMAS PARTY★

12月23日(月・祝)にワシントン恒例のクリスマスパーティをセカンドサイト屋上にて開催しました♪

全員で約70名の盛大なパーティになりました★

ご参加いただいたみなさまありがとうございました!!

 

今回はギターのクリスマス曲の演奏や

エアライン科のAKB『フォーチュンクッキー』に合わせて可愛いダンスもあり

抽選会ではスペシャルギフトが当たったりなど素晴らしいパーティとなりました。

 

今年も大変お世話になりました。

来年もワシントン外語学院をよろしくお願い致します。IMG_0116

IMG_0163

エアライン科の先輩 ありがと~っ! クリスマスパーティ盛り上がりました。

12月23日は恒例、ワシントン外語学院クリスマスパーティです。毎年、エアライン科の合格者がすてきなパフォーマンスを披露してくれます。今年はAKB48の『恋するフォーチュンクッキー』を歌って踊ってとパーティを盛り上げてくれました。 先輩方の仲間から高校時代の制服を借りてのパフォーマンスに会場は大盛り上がりでした。このパフォーマンスはワシントン外語学院エアライン科の伝統で毎年色々な出し物がありますが後輩たちは、「来年は私たちも合格して、このステージをします!」と宣言してくれます。合格者のパフォーマンスもすごく嬉しいのですが、後輩たちが「来年合格します!」宣言をしてくれるのも感動します。パーティを盛り上げるだけでなく、後輩たちの心も盛り上げてくれる先輩たちに心からありがと~っです。

写真はエアライン科の先生と航空業界に合格した先輩とずっと合格を見守ってくれたスタッフ、そして学院長です。この笑顔!本当に素敵です。この1年、合格者もですが、周りの先生もスタッフも合格を信じてよくがんばったものね。

あ~嬉しかった。

クリスマスパーティ2013年 エアライン

 

 

来たっ! 来たっ! きたよ~ サンタさんからの手紙だぁ!

もう、クリスマスまで後少し。世界中のよい子たちが待ちに待ったサンタクロースさんも今が一番大忙しな時期。

そんな待ち遠しい時期にワシントン外語学院にサンタ村のサンタさんからお手紙が届きました!

今年、ワシントン外語学院の学院長先生がフィンランドにあるサンタ村を訪ねて「熊本市の中心街にあるワシントン外語学院には英語をお勉強して世界中でお仕事をしたいと頑張っている良い子がたくさんいるので、ぜひサンタさんからメッセージをお願いします」と言ってきてくれました。

優しいサンタさんはプレゼントの準備で忙しい中、ワシントン外語学院の子供クラスのみんなにお手紙を書いて送ってくれたのです!  感激しますね。

お手紙と一緒にかわいらしい、サンタさんの1年を綴ったカレンダーも送られてきました。またこの1年間サンタさんがワシントン外語学院で皆さんの様子を見守ってくれるみたいで嬉しくなります。

お手紙もカレンダーもワシントン外語学院の受付に飾っています。ぜひ手にとってご覧下さい。

ちなみに、お手紙は全部英語で書かれています(汗)  ある、生徒さんは「この手紙を読むためにも英語がんばんないとなぁ~っ」ていってました(笑)

★お手紙です。封筒もかわいいですよね。↓↓↓★

サンタさんからの手紙 1

★ 封筒の宛先にStudents Washington Gaigogakuinって書いてあるのわかります?。生徒さんたちだけでなくてスタッフや講師もとってもHappyな気持ちになりました。↓↓↓★★

 

サンタさんからの手紙 2

 

 

 

 

就職活動の時期っていつから?

こんにちは。エアライン科担当の岩崎です。今日は合格者やエアラインの先輩の話ではなく、ちょっと気になるニュースについてコメントさせてください。

今朝、NHKの午前7時台のニュースで就職活動で企業が学生に求めるものに、今までの「コミュニケーション能力」に加えて「大学時代の成績表」というのが報道されていました。なんでも、エントリーの時点で提出出来る大学時代の成績表を添付する。という話らしいのです。私は「えっ!どういうこと?成績重視なの?」ってびっくりしました。 ところが・・・

ニュースでお話しをしてくださっていたある大手メーカーの人事の方が『大学時代に何をしましたかと尋ねたときに、不得意な科目や苦手なものにも耐えて取り組んで結果をだせたかというのをみたいんですよ。会社にはいったら、嫌なことや苦手なことにも取り組んでいかないといけない。そんなときに逃げ出すのではなくて耐えて乗り越えていく力があるかを、その大学の成績表から見たいんです』っておっしゃってました。成績がいい。とか悪い。ではなく、例えば1年生の時英語コミュニケーションの評価がCだっとしても2年生でAに上がっていたら頑張る力がある。なにか努力して取り組んだんだな。と高評価につながるんだそうです。

それを聞いたとき、私は就職活動の時期って3年生の12月からだとか、4年生になってからだとかではなくて、大学に入ったときから、社会人としての心構えや基本を意識しながら生活することから就職活動なのではないかと思いました。よく、ワシントン外語学院のエアライン科でもお問い合わせ下さった方が「まだ、エアライン就職って決めてないんです。何が良いのかわからなくて」とお話しされるます。そのお話しにいつも何となく違和感を感じていた私は今日のニュースをみて、何になるか決めてから就職活動の準備をするのではなくて社会人として必要なことを大学時代、様々な体験を通して学んでいく。その中から自分がどんなに大変でも頑張ることに歓びを感じるものを見いだしていく。アルバイト一つ、サークル活動一つ、そして大学の授業の一つ一つが自分の進路を教えてくれるのだと感じました。

社会は皆さんを待っています。だから、みなさんは待ってくださっている会社や団体に行くためにも有意義な大学生活をおくってくださいね。大学はやっぱり学ぶ場所です。

 

今回は私もジ~ンとして、涙が・・ANA既卒客室乗務員、JALスカイ九州合格者体験談

12月14日(土)のワシントン外語学院エアライン科合格者体験談はパレアの会議室を使っての合格者体験談で十分に席があるはずでしたが、次々に椅子を出していかないといけないほどの満席状態。会議室の熱気は参加者の多さなのか、合格者の体験談の熱さなのか・・・。ゲストはANA客室乗務員合格者とJALスカイ九州福岡空港の合格者。どちらもこの合格を手に入れるまでは本当に涙なしでは語れないストーリーがありました。

後輩たちのために、合格者のお二人は今までの辛かった経験や失敗したこと、そしてそれを乗り越える様々な術を包み隠さず全て話してくれました。お二人の頑張ってきた様子やそれを支えて下さったご家族、お友達、大学の先生(2人とも九州ルーテル学院大学の学生さんと卒業生なので共通の先生の支えがありました。)の顔を思い出して、私は思わず涙がこぼれそうでした。

それでは、その合格者体験談の一部をご紹介しますね。

既卒で合格した先輩は

『とにかく、面接は相手の心をつかむ一言が大切です。それは合格しそうな作ってきた物ではなく、心からの言葉が大切です。私はありのままの自分を出すようにしました。新卒の時は良さそうな自分を作っていたので最終試験で落ちたのだと思います。それから、今働いている会社についても誠意をもって仕事をすることも大切です。今の仕事や会社が嫌だから転職という考えは間違っているかなと思います。私は、合格の連絡を頂いたときに嬉しいという気持ちと今の会社も好きだし、お世話になっているのに、なんて言おうと気持ちが交錯しました。社会人として責任をもって仕事をしているということが今回ANAさんにも伝わったのではないかと感じます。既卒受験をされる方は面接の練習や、筆記のことも心配かもしれませんが日頃の仕事をきちんとしておくことでカバーできます。また、ワシントンで新卒受験の準備をしているときに、レッスン以外にも会場の設営や教室の整備などを積極的にするよう指導されました。気の利く人になりなさい。と厳しく言われていましたが社会人になってそれが一番役に立ちました。どこに行っても重宝がられ仕事を任されることでさらに成長できたのだと思います』

JALスカイ九州福岡空港の合格者は

『私は諦めないことと、一般企業も積極的に受験して場慣れすることが大切だと感じます。落ちてもそのたびに反省をして何が言えなかったのか、何ができなかったかを振り返り次にいかしてきました。また、素直な気持ちでまわりに助けてもらっていろいろ教えてもらいました。また、美しい立ち居振る舞いや言葉使いが好きだということも恥ずかしがらずに認めました。見た目も社会人としての信用に繋がるのだと就職活動をして感じました。好きだから、自分の自由だからという理由だけで化粧や服装を選んではいけないのだと学びました。日頃から姿勢や言葉使い身だしなみを整えることにも努力しました。何度も最終試験で落ちて、とても辛かったです。でもここで逃げたら自分の夢を叶えるチャンスがなくなるって思って頑張りました。みなさんも諦めないで下さい。』

いずれも時間いっぱいお話しをしてくださいました。現在エントリーが始まっている大学3年生のみなさんには心に響く合格者体験談だったと思います。また、1,2年生は日頃の自分を如何に磨いていくかを学んだことと思います。この体験談の様子はまたレポートにします。レポートご希望の方はワシントン外語学院のホームページからエアラインレポートを希望しますとお問い合わせ下さい。次回も盛りだくさんの合格者体験談をお届けします。お楽しみに。

最後にワシントン外語学院エアライン科担当から一言、

『本当に、よく頑張ったね。私はもうずっとこの日を楽しみにしていました。今までの日々は決して無駄なことはありません。これからの新しい世界でもきっと今までの努力があなた達を支えてくれます。すてきな体験談をありがとうございます。』

合格者体験談ANA既卒、JALスカイ全体212月14日 合体談集合写真

 

JAL! JAL! JALの1日

11月30日は1日中JALの日でした。ワシントン外語学院エアライン科ではよくある話で、1日中JALの日だけでなく、1日中ANAの日もあります。で、11月30日はJALの日でした。午前中はJALスカイ九州のご協力の下、熊本空港見学を行いました。飛行機1機を時間通り、安全に飛ばすために色々な仕事があり、それぞれの役割を責任を持って取り組んでいくチームワークのすばらしさを見せて頂きました。朝早くの集合にもかかわらず、ワシントン外語学院エアライン科生はみんなちゃんと身だしなみを整えて参加できました。色々ご案内下さった方はワシントンの先輩です。本当にご親切に空港の仕事のことだけでなく、JAL全体の取り組みについてもお話しをしてくださいました。

午後からはJALの方をゲストにお迎えしてJALセミナーを実施しました。もちろんJALのすばらしさやこれからの目標などにも触れることができたのですが、航空業界の今!、社会の流れなどもお話しいただいて、エアライン科生ももっと新聞を読んで社会状況もきちんと知る必要を感じたみたいです。みなさん、ありがとうございます。

さて、次回は2月に1日中ANAの日を予定しています。ご興味のある方はワシントン外語学院エアライン科へお問い合わせ下さい。

熊本空港見学の様子です↓↓↓

熊本空港見学1

 

JALセミナーの様子です。43名参加。会場は満席でした↓↓↓

 

 

 

 

JALセミナー 2

もうすぐあなたの所へ届きます。今年もカレンダーができました!

毎年ご好評頂いています、ワシントン外語学院オリジナルカレンダー。12月から発送作業が始まりました。既にお手元に届いているかたもいらっしゃることと思います。ワシントン外語学院では、大人英会話、子供英会話、資格クラス、第2外国語、日本語教師養成講座そしてエアライン科とそれぞれの部署が一年の感謝の気持ちを込めたグリーティングカードと一緒に発送しています。

(エアライン科はとにかく一人一人の生徒さんや既に航空業界で働いている方の顔を思い浮かべながら一枚一枚にメッセージを記しています。もうすぐ、届きますから楽しみにしていて下さいね。)

 

さて、今年もこのオリジナルカレンダーにはワシントン外語学院の代表である、立山のメッセージが同封されています。この1年皆様から頂きましたご愛顧への感謝、そして来るべき2014年への思いがつまったこの手紙をぜひ読んで頂きたいと思っております。この手紙の中に記されています、2014年4月からスタートする「バイリンガル養成クラス」はワシントン外語学院が更に地域の国際化に役立つため、今まで培ってかた指導力に新しいノウハウをプラスしたかつてない、素晴らしいクラスです。

年明けにはそのクラスの説明会も予定しております。ご興味のある方は子供英会話担当、猿渡までお問い合わせ下さい。

来年のカレンダーにもたくさん、楽しい思い出が刻まれますように。

 

グリーティングカードの発送2014年カレンダー

子供英会話★一大イベント!クリスマスパーティー開催します。

ワシントン子ども英会話クラスのビッグイベント!

クリスマスパーティーを今年も開催いたします。

楽しい工作や英語で歌を歌ったり、サンタさんと写真を撮ったり・・・と

盛りだくさんの内容です。

ご兄弟、お友達をお誘い合わせの上、是非みなさんでご参加ください。

クリスマスパーティー4 クリスマスパーティー子供英会話 クリスマスパーティー

※年齢により1部、2部と分かれています。各部定員100名 要予約!

1部は定員間近です。お問合せ下さい。

※駐車場はありませんのでご注意下さい。

 

日程:12月23日(祝・月)

場所:熊本国際交流会館5階

参加費:1人500円+お子様お一人につき500円相当のプレゼントを持ってきてください。(男女兼用)

時間:

1部 11:00~スタート(終了予定12:30頃)1部は定員間近です。お問合せ下さい。

2部 14:00~スタート(終了予定16:00頃)

 

申込締切:12月16日(月)工作キットの発注があるため席に限りがあります。

お早めに申し込み下さい。

お申込はワシントン外語学院 子供英会話クラス 電話096-353-1889