Native講師から素敵なプレゼント☆

Secretary’s Dayってご存じですか?

日本では馴染みのない日ですが、アメリカでは日頃お世話になっている同僚に感謝の印として花やギフトを贈る日とされています(4月の第4週目の水曜日)。

ワシントンでは毎年、Native講師達がスタッフへ、とお花をプレゼントしてくれるんです!(しかもとっても大きい!)

受付に座っているとお花のいい香りがしてきて、気持ちよく仕事ができます。

受付の私たちが見えなくなる程大きなお花です!

ぜひ見に来てくださいね♪

Thank you, teachers!secretary's day

子どもクラスの春、恒例の・・・

4月も後半に入り、お昼は暑い位の毎日ですね♪美しい新緑もまぶしい季節です。

さて、4月からワシントンの子どもクラスも新しいスケジュールとなり、子どもたちは新しい先生やお友達とレッスンを楽しんでいます。

ワシントンの4月、恒例なのがメンバーズカードの写真撮影!!

みんな思い思いのポーズで写真を撮ります。中にはモデルさんのようにバッチリきめてくれる子や「今日はダメ!来週にして!」という子も・・・(^^)今年度1年間使うカードだから、みんな真剣です!

もちろん約300人いる子どもたち、全員分の写真を撮ります!全員分の作成期間は頑張っても1ヶ月・・・

「新しいカードはー?」と子どもたちも楽しみにしているので、ワシントンのスタッフみんなで力を合わせ、写真撮影、カード作成しています。(子どもたちの写真は編集していると可愛くて癒されます♪)

保護者の方々も「1年で大きくなったねー」と感慨深けです。何年分も保存している方も多くいらっしゃいます。

私も息子のカードを大切に保管していこうと思っています。目標は15枚(15年分!)です!

この毎年の写真撮影もワシントンの良いところだと思っています。

今年度も子どもたちの成長が楽しみです。mc

本当のところ・・・日本語教師って どんな仕事ですか?

ワシントン外語学院の特化すべき講座の一つに「日本語教師養成講座」があります。昨日もワシントンでは日本語教師養成講座セミナーを開催しました。

みなさんが「本当のところ日本語教師ってどんな仕事?  英語とか中国語とか出来なくてもいいの?」といった純粋に疑問に思っていらっしゃることを日本語教師としては西日本で1番の小川先生をゲストにお話をして頂きました。そのセミナーのお話を少しだけ今日はご紹介します。

まずは、英語ができなくてもいいの?

大丈夫です。逆に私たちが英会話を習いたいと思ったときに日本語でぺらぺら説明する外国人だったら英語力が身に付かないよね。って思いませんか?それと同じで日本語が使えるようになりたいと思ったら日本語で日本語を教えて欲しいと生徒達は思っています。だから日本語で日本語を教えるノウハウをココで学びます。

次にどうやったら資格がとれるの?大学の教育学部とか行かなくていいの?

日本語教師の資格取得方法は3つあります。

1つは秋に毎年行われる日本語教育能力検定試験に合格することです。(合格率18%)

2つ目は大学で専門に勉強することです。(最低4年はかかります)

3つ目は文化庁が指定したカリキュラムを420時間以上養成講座で学ぶことです。

この3つめに当たる養成講座が今ワシントンでオススメしている「日本語教師養成講座」なのです。

さて、仕事はあるのか?という質問ですが、現在、ベトナムやミャンマーを中心に日本の企業の進出が増えていて日本語を勉強したいと思っている人たちは増えています。福岡には40校くらいの日本語学校があり、毎年たくさんの生徒達が海外からやってくるそうです。日本語学校の専任講師として仕事をするほか、フリーの日本語教師として福岡で5時間教えて、熊本で個人レッスンをいくつか仕事をしている方もいらっしゃいます。

いかがですか?少しは日本語教師って見えてきました?興味をお持ちになったら是非ワシントンに連絡して下さい。もっと詳しいお話を専門スタッフが差し上げます。この春スタートしたら来年の春には日本語教師としてのキャリアがスタートするんです。

小川先生もこの資格は世界中で役に立つ資格です。ぜひチャレンジして下さい!とおっしゃっていました。

ワシントンの日本語教師養成講座を終えた方はプロして教える力のある日本語教師になれます!

 

日本語教師養成講座☆春クラス 4/24(水)開講!!

ワシントン外語学院で年2回開講の日本語教師養成講座の春クラスが
いよいよ4月24日に開講します!!
この春クラス開講に向けて3回のセミナーを行ってきました。
ワシントン外語学院の専任講師で日本語教師の第一人者でもある
小川先生によるセミナーで、日本語教師の現状について
詳しくお話しして頂きました。

日本語教師に興味がありながらもセミナーに参加できなかった方!
日本語教師や日本語教師養成講座について
ワシントンのスタッフブログに載せておりますので
ぜひご覧になってみて下さい♪

もっと詳しく日本語教師や当講座について知りたいという方は
お気軽にお電話下さい。

1年後、輝く自分を手に入れるために
今ここで始めましょう!

ワシントン外語学院 096-359-6083

ワシントンの壁に・・・ANAの

尾田さん リクルーティング今年の新卒受験者に配られるANAリクルーティングブックのTOPページを飾っているANA客室乗務員はワシントンの修了生です。熊本県立大学総合管理学部卒業生でワシントンのエアライン科で夢を叶えた先輩です。とても後輩思いで、ワシントンの恒例行事であるANAツアーの食事会には必ず参加してくれて後輩達に優しいアドバイスをくださいます。ANAの赤い羽根の伝達式、スズラン活動でも熊本のニュースや新聞にもちょくちょく顔を出していらっしゃったのですが・・・。なんと!今回は・・・新卒受験者のリクルーティングブックのTOPページに美しい笑顔が掲載されました。「ワシントンの宝物。すばらしい!」と学院長が思わず口にしたほどの出来事で、エアライン生、スタッフ、講師みんなが、おぉっ!と感激しました。本当に嬉しいです。ワシントンの壁に今、そのページのカラーコピーとツアーの写真を貼りだしています。是非見に来て下さい。パワーがもらえます。           ANA                                         

エアライン科 初めての面接レッスン

就職活動で一番大切な面接試験。  緊張せず自分の良さを出すためには練習が必要です。なかなか、その練習が一人ではできないのが実情です。そんなみなさんへ競争厳しい航空業界の面接を乗り越えていくノウハウを使って初めての面接レッスンを行います。第一印象を良くするためのちょっとしたコツをぜひつかんで下さい。エアラインの就職とは決めていない・・・。そんなあなたでも大丈夫。面接レッスンを受けて頂くことで幅広い可能性も見えてきます。

初めての面接レッスンは4月27日(土)18:00~19:30
講師はワシントンの専任講師。どなたでもご参加できます。参加希望者は?096-359-6083またはメール iwasaki@wil.co.jp でエアライン科担当 岩崎まで。

「初めての面接レッスン」だからこそ 初めてのかたに来て欲しいです。

エアライン科 5月開講!

いよいよ、エアライン業界を始め就職活動の山である面接試験がスタートしました。既卒の募集も始まり夢を諦められない皆さんのためにもワシントンのエアライン科  5月に開講です。

大学生の皆さんはいつからスタートするのがいいの?と中々一歩が踏み出せずにいる方も多いかと思います。しかし、ワシントンのエアライン科は追加料金がかからずに夢を叶えるその日まで応援します。就職ちゃんと決めたいなと思った時はぜひワシントンのエアライン科に問い合わせ下さい。
5月開講前に体験レッスンを行っています。今、ご入会頂くとすぐに英会話と英検、TOEICの資格クラスも受講できるお得な特典付きです。

5月11日(土)17:00~ ワシントン外語学院エアライン科 春クラススタートです。

詳しい資料やスケジュールご希望の方は
? 096-359-6083またはメール iwasaki@wil.co.jp
担当岩崎までご連絡下さい。

この春から夢を叶える一歩がスタートできます。

思いきっり ANAについてお聞きしました。

島村さんANA対策3ANAの客室乗務員の募集が新卒も既卒も行われています。新卒は明日、1次試験の結果発表ですね。既卒のエントリー締切が5月2日。とエアライン業界を目指している方々は大忙しで心落ち着かない日々です。そんなとき・・・。ワシントンの強力な助っ人である先輩から℡が・・・。「8連休で熊本に帰ってきました。ワシントンに遊びに来ていいですか?」「もちろん!来て!来て!]

後輩達も私たちスタッフもそして外国人講師達までが楽しみにしていました。本当に家族みたいに仲良しですから・・

先輩は「まだ、仕事始めたばかりで何のお役に立てるかわかりませんが・・・」と前置きの後、仕事に対する思いや会社への気持ちなどをお話ししてくれました。本当に分からないことばかりで、不安でしたが、先輩方の指導のおかげで少しずつ動けるようになりました。やっぱりANAってすばらしいです!皆さんもぜひいらして下さい。応援しています。東京の一人暮らしもワシントンの仲間がいるから大丈夫。色々な壁もいつも助け合って乗り越えています。

試験は大変だけど、がんばる甲斐があります。ワシントン生はどこに行ってもちゃんと仕事が出来る人たちばかりです。私もこうして後輩達のキラキラした瞳に元気をもらいました。また、帰ってきていいですか?

 

もちろんですよ。ワシントンはいつでも、皆さんの帰りを待っています。

がんばれ!後輩達! 次はあなた達がまた、激励に来てくれることを待っています。島村さん ANA対策2

「カレンサ先生 剣道に挑戦する 」の巻

カレンサ 剣道1ワシントンの外国人講師達は大の日本好き。カレンサ先生は色々な武道を見てきて剣道が一番好き!ということで、この度「剣道一級審査会」に挑戦することになりました。4月7日(日)朝8時から水前寺の道場で11才の小学生から大人まで一緒に1級審査に挑戦です。”I woke up at 4:30 this morning. I’m really nervous.’ とても心細い顔をしてカレンサ先生がつぶやきます。切り込みの回数が・・・自信ない。

とは、いっても週に3回も練習しているので(kendo practice と言うんです。)本番になったらきりりと手ぬぐいを巻いてちゃ~んと合格しました。終わった後、’I’m hungry. I’d like to have icecream.’ とほっとして、一言。

うれしそうなカレンサ先生。

今度ワシントンでカレンサ先生から是非直接お話聞いてみて下さい。審査の後また、練習に行っていました。

春! 日本語教師としての人生がスタートです。

4月7日(日)。今日は日本語教師養成講座春学期修了式の日です。

昨年の春スタートされた皆さんが1年間420時間の日本語教師養成講座のカリキュラムを修め、晴れて日本語教師の免許を手にされました。

お一人お一人に感想をお聞きすると、

あっという間に1年間がすぎてびっくりしています。

とにかく、休まずと思い続けて通いましたがこの修了証書を手にしてほっとしました。

途中でくじけそうになりましたが一緒に頑張る仲間がいたので今日の日を迎えることができました。

来週の日曜日からなんだか、寂しくなります。

と、こちらの方がジ~ンとする感想をお聞きすることができました。

今回の修了証書をもって、正式に日本語教師として世界中で活躍することができます。主任講師の小川先生も「ワシントンの日本語教師養成講座修了生は世界中にいます。そして皆さん立派に活躍されています。これから、更に自信を持って頑張って下さい。」とはなむけの言葉をくださいました。「教壇に立って、生徒さんから質問されて困ったらすぐに、小川に連絡してね。これで終わりじゃないから。私たちは繋がっているのよ」

本当にワシントンの日本語教師養成講座はすごいなぁと感激します。

1年間、本当に長いようであっという間です。今日、ワシントンからまた新しく日本語教師が誕生しました。春!旅立ちの日。おめでとうございます。日本語修了式25年春