春! 日本語教師としての人生がスタートです。

4月7日(日)。今日は日本語教師養成講座春学期修了式の日です。

昨年の春スタートされた皆さんが1年間420時間の日本語教師養成講座のカリキュラムを修め、晴れて日本語教師の免許を手にされました。

お一人お一人に感想をお聞きすると、

あっという間に1年間がすぎてびっくりしています。

とにかく、休まずと思い続けて通いましたがこの修了証書を手にしてほっとしました。

途中でくじけそうになりましたが一緒に頑張る仲間がいたので今日の日を迎えることができました。

来週の日曜日からなんだか、寂しくなります。

と、こちらの方がジ~ンとする感想をお聞きすることができました。

今回の修了証書をもって、正式に日本語教師として世界中で活躍することができます。主任講師の小川先生も「ワシントンの日本語教師養成講座修了生は世界中にいます。そして皆さん立派に活躍されています。これから、更に自信を持って頑張って下さい。」とはなむけの言葉をくださいました。「教壇に立って、生徒さんから質問されて困ったらすぐに、小川に連絡してね。これで終わりじゃないから。私たちは繋がっているのよ」

本当にワシントンの日本語教師養成講座はすごいなぁと感激します。

1年間、本当に長いようであっという間です。今日、ワシントンからまた新しく日本語教師が誕生しました。春!旅立ちの日。おめでとうございます。日本語修了式25年春

 

イースターウィーク☆

こんにちは。子どもクラス担当の松野です。

皆様はイースターをご存じですか?

イースターはイエスの復活を祝うものでしたが、 現在は宗教にかかわらず、春の到来を祝うイベントとして親しまれています。

春分の日のあと、満月の次の日曜日とされていて、今年は3月31日でした。

ワシントンの子どもクラスでは毎年この時期にイースターウィークを設け、子どもたちと海外の文化を楽しんでいます。

今年はEgg hunting(教室の中に隠してある卵を探すゲーム)をやっています。見つけた卵を開けると・・・小さなプレゼントが!

子どもたちの笑顔が広がります♪♪

来年は昨年同様、ゆで卵にお絵かきをします。来年も楽しみです(^^)

Happy Easter☆☆イースター

いよいよこの春ラスト!日本語教師へのチャンスです。

23年の歴史を誇るワシントン外語学院の日本語教師養成講座。たくさんの日本語教師を世界中に送り届けている実績は熊本でも1番です。
この春も日本語教師になるための養成講座を開講します。まだ、どうしようかな?日本語教師って英語が出来ないと無理かも・・・。等々迷ったり不安を感じていらっしゃる方も多いかと思います。そんなあなたの為に、この春最後のセミナーを実施します。日本語教師第一人者の小川先生を講師に以下の日程でセミナーをおこないます。
ぜひご予約の上ご参加ください。もうこの春の開講日はすぐそこ。来年の春、日本語教師としてデビューするなら今がチャンスです!

あなたも日本語教師に!  日本語教師養成講座セミナー
日時  4月14日 (日)  13:00-15:00
場所  ワシントン外語学院 (ホテル日航となり)

ご予約は? 096-359-6083
メールでiwasaki@wil.co.jp

いずれかに担当は岩崎又は鞭馬まで。

子ども英会話 KCクラスのご紹介♪

クラスこんにちは!子どもクラスの松野です。

満開を迎えた桜がとてもきれいですね。出勤、帰宅時に見える桜に癒されている今日この頃です。

さて、今回は子どもクラスのKCクラスをご紹介します!

ワシントンのKCクラスは3,4才さんと5,6才さんのクラスに分かれており、経験の有無によってレベルも2つあります。

日本人と外国人講師30分ずつの60分レッスンとなり、子どもたちは保護者の方から離れて、先生やお友達との時間を楽しんでいます。

M&B、M&Kクラス同様、歌やゲームなどで英語に親しむことが1番の目的になっていますが、5,6才さんになると少しずつ書く練習も始まります。

KCクラスのレッスン中はいつも元気な声と笑い声が聞こえてきます♪全身で英語を楽しみ、どんどん吸収してくれる子ども達を見ていると先生やスタッフも本当に嬉しいです!

実は、KCクラスの後は先生達がヘトヘト・・・なんてことも(笑)

そのくらい、子ども達の楽しい!もっと遊びたい!という気持ちとエネルギーがすごいんですね。

とっても賑やかなワシントンのKCクラスへぜひいらしてください☆

 

次回はEMS(小学生)クラスをご案内します。

☆お陰様で25周年☆

画像3月5日は、ワシントンにとって特別な日です。
ちょうど25年前のこの日からワシントンの歴史が始まりました。

当日の昨日は、エアライン科の先生方よりお祝いのお花が届きました!ありがとうございます!
早速、代表の立山と写真をパチリ♪
とても素敵なこのお花は、受付に飾らせていただいています。皆様ぜひ見にいらして下さい!

ワシントンは今後も、これまで支えて下さった皆様へ感謝し、よりよい学院づくりに努めて参ります。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

ワシントン外語学院 スタッフ一同

子ども英会話 M&B、M&Kクラスのご紹介♪

M&Bこんにちは!子どもクラス担当の松野です。

この春から習い事を始めるお子様たちも多いのではないかと思います。

ワシントンの子どもクラスは、年齢や経験、性格に合わせて90以上のクラスがあり、子どもたちはそれぞれ自分に合ったクラスで英語に親しんでいます♪

これからしばらくの間、それぞれのクラスをこのブログでご紹介します。

ワシントンの楽しい子どもクラスの様子をできる限りお伝えしたいと思います!

今回はママと一緒のM&B(マミーアンドベイビー)、M&K(マミーアンドキッズ)クラスのご紹介です☆

0歳から2歳までのお子様はM&B、2歳から3歳までのお子様はM&Kで、ママと、外国人の先生と一緒に英語を楽しんでいます。

挨拶から始まり、歌や手遊びをしたり、先生が絵本を読んでくれたりとママも楽しめる内容です。(実はママのほうが楽しんでいるかも!?笑)

30分ほどすると子ども達もちょっと退屈してしまうことも・・・

その頃、ちょうどスナックタイムが始まります♪おやつの時間です。この時間のおかげで子ども達の集中力もとぎれることなくレッスンを受けられます。

レッスン後はママ同士でお話が弾むこともしばしば☆

ワシントンでは、なんと生後6ヶ月からスタートされた方も!まだ日本語も分からないのに・・・という心配はいりません♪ぜひ一度見学にいらしてくださいね(^^)

次回はKCクラスをご紹介します☆

Happy Valentines Day☆

valentine2valentine明日はバレンタインデーですね♪

ワシントンの子どもクラスでは今月8日からバレンタインweekを実施し、外国人の先生達とカードを作っています。

日本では女性から男性へチョコレートを送るのが主流となっていますが、欧米では男性、女性関係なく、お花やカード、ケーキなどの贈り物を恋人や家族など親しい人に贈る日となっているそうです。カードには「Be my Valentine.」や「From your Valentine.」と書いたりするそうです。

ワシントンでも子ども達はお父さんやお母さんなど、親しい人へ向けてカードを作っています。

今年は”欧米風”に、親しい人へお花やカードを贈られてはいかがですか。(^^)

素敵なValentine dayを・・・

こんにちは! エアラインの先輩が続々 里帰り?!

三嶋さん 石浦さん 校長「ちょっと、熊本ステイだったので、よってみました。」

「3連休だったので、遊びに来ました。 皆さんお元気ですか?」

相変わらず、ワシントンのエアライン科は日をおかずに、現役のCA、GSが訪ねてきてくれます。
26日の土曜日は「ここで待ち合わせなんです。ワシントンに帰ると以前の自分を思い出してパワーが出てくるなぁ」とANAのCAと福岡空港のGSをしている先輩が・・。
28日の月曜日は「午後便の仕事でちょっと、時間があったのでワシントンに来ました。あ~ここに来ると落ち着く・・・(笑)」とソラシドのCAをしている先輩が・・・。

そのたびに後輩達が「きゃぁ~~せんぱぁ~い」と大騒ぎです。ソラシドのCAを第一志望にしている学生は15分だけでもいいのでお話聞かせて下さい!とリクエスト。先輩も笑顔で「えっ!ソラシドが第一志望なの?うれしい。ぜひ、来てね」と答えてくれます。

ANAのCAとGSの先輩達も「仕事は大変です。でも、頑張ってANAの仲間に加えて頂けて良かったと毎日思います。後輩のみんなも絶対諦めずに頑張ってね」

就職活動スタートでぴりぴりしていた後輩達も先輩の温かな声援に幸せを感じたひとときでした。

実は・・・、明日もJALの先輩が訪ねてくる予定。
ワシントンのエアライン科は受験の時も、合格した後も、心のよりどころになっているようで、
とても嬉しいです。

ワシントンの保護者参観week♪

2012christmasこんにちは!子どもクラスの松野です。
1月も後半に入りました。皆様の、またお子さんの今年の目標はなんですか?

今年もワシントンの子ども達は元気いっぱい!!
19日から保護者参観を実施し、日頃から頑張っている子ども達の姿を見ていただいています。

お母さん、お父さんに見てもらっていつも以上に元気に頑張る子、
嬉しいけど照れてしまってはにかみながらレッスンを受けている子、
見に来ちゃダメ!と言いながらも嬉しそうな様子の子・・・

この1週間はいつもとはちょっと違う子ども達の様子も見られます。
保護者さんもたくさん参加され、「もうこんなこともやっているんだ!」「とても楽しそうで安心しました。」
など様々なお声をいただいています。
また、保護者さんが日頃不安に思っていることを講師に直接ご相談いただける機会でもあり、
講師やスタッフにとっても今後のレッスンへの参考になることがたくさんあります。

子ども達の日頃のレッスンの成果は毎年12月23日に開催しているクリスマスパーティー(写真は昨年のものです)でもご覧になれます。
子ども達の一生懸命に英語の絵本を読んだり、歌を歌う姿は、担当の私まで涙が出てしまうほど感動ものです。

今年、ワシントンの子どもクラスでは、
楽しいだけではなく、子ども達の夢や未来につながる経験をしてもらいたいと願っています。
イベントやレッスンの中で講師やお友達と触れ合い、将来”英語を習っていてよかった”と思ってもらえることを目標に頑張ります!!

活気あるワシントンの子どもクラスへ、ぜひ遊びにいらしてください!

お元気ですか? 私は頑張ってます! エアラインの先輩が見えました。

横山さん見えました。レター前「8連休がとれたので、熊本に帰ってきました!みなさんお元気ですか?」

昨年の春学園大学を卒業して、ANAの客室乗務員として活躍中の先輩がワシントンに遊びに来てくれました。

昨年はずっと訓練とチェックで本当に大変でした。答えのない問題を毎日、フライトのたびに考えることばかりでした。サービスにしても、保安要員としての仕事も大変ですが、一人の社会人として仕事を通して学ぶことはたくさんです。 ANAの方はみなさんすばらしくて、指導がとても丁寧で的確なのでいつも勉強になります。
とたくさんおしゃべりしてくれました。

「一人暮らしは大変じゃないの?」という私の質問にも「近所にワシントンの仲間や先輩が住んでいていつも、声を掛け合っています。訓練で辛い時もワシントンの先輩が優しく声をかけてくれてアドバイスを頂きました。本当に有り難いです。」

ワシントンに掲示している先輩達からの手紙を見て「私も写真送ります。私も受験生の時にこの手紙や写真に救われました。本当にワシントンは先輩とのつながりがきちんとしているので安心ですね。」

2月にはワシントンエアライン科恒例の「羽田・成田ツアー」があります。先輩と一緒の食事会には是非参加してね。という誘いにも、

「はい、もちろんです。ワシントンの仲間達にも声をかけておきますね」

来月もまた楽しみができました。
今月末はJALの先輩がワシントンに来て下さるそうです。
お楽しみに・・・。