HAPPY WEDDING!

11月24日はワシントンのエアライン科修了生で元客室乗務員の中村さんの結婚式でした。

私はエアライン科担当者として中村さんの結婚式と披露宴にお招きを頂きました。とても素敵な式と披露宴で私はとてもHAPPY!

中村さんは熊本学園大学卒業後、JALスカイを経て、天草エアラインの客室乗務員、そしてフジドリームエアラインズ(FDA)の客室乗務員と仕事の場所を移しながらご自分の夢を一つ一つ叶えてきました。

今回、大学時代から中村さんの夢をずっと支えてきて下さったすてきな男性と晴れて華燭の典をあげられました。

披露宴には天草エアラインの方、フジドリームエアラインズの方もお見えになってどの職場でも中村さんがきちんと仕事をして、仲間や会社に愛されてきたんだなと感じることができました。

私はよく、エアライン生の結婚式にお招き頂くんですが、いつも感じることは「みんな、自分の夢にこだわってるなぁ」ということです。お式も披露宴も随所にその人らしさやこだわりが感じられ、ずっと昔から願っていたことをきちんと叶えているなと思います。だからこそ、難しい航空会社の就職試験にも果敢にチャレンジしてその夢を叶えることが出来るんですね。

今回はドレスやお着物も素敵でしたけど、ウェディングケーキが・・・!!

天草エアラインのドルフィンとFDAのカラフルな飛行機がデコレーションされていました。このケーキをみたときに、エアライン関係者の歓声が・・・!!

ぜひ、皆さんにもこのHAPPYをお裾分けしたく、今回ブログにアップさせて頂きました。

来月もまた、結婚式にご招待を頂いているんです・・・。
次回はワシントン席が用意されているとか!
ちょっとした同窓会気分です(笑)

仕事も結婚もすべてに自分の夢や思いがあるはず。
そのどれもがきちんと叶うのです。    その思いや夢を誰よりもワシントンは信じて応援しています。

後輩がたくさんワシントンからやってきましたね!

スターフライヤーの客室乗務員として活躍中の宮前さんがワシントンに遊びに来てくれました。
今年は3名のワシントン生がスターフライヤーの客室乗務員に合格して、宮前さんの後輩として入社しました。

宮前さんは「スターフライヤーはまだまだ規模が小さい会社でそんなにたくさんの乗務員やスタッフが居るわけではないのに、ワシントン生だけでも7人の乗務員がいるなんてスゴイですよね。」と驚いていました。

ワシントンではこうして、先輩方が遊びに来て下さっては後輩達に色々なお話をしてくれるので、航空会社をとても身近に感じることができて、企業研究にも一役かっています。
だからこそ、憧れだけでなく、色々なことをよく分かった上で志望動機もお話が出来るのだと思います。

スターフライヤーは訓練施設も近くの敷地にたてて、もっと充実したサービスを提供できるよう教育も熱心です。
もっとたくさんの方にトライして欲しいとおっしゃっていました。

黒い翼のスタイリッシュな航空会社スターフライヤーでこれからもワシントン生は飛び立っていきます!

ただいま! お久しぶりですね。JALの先輩が里帰り。

現在、JALの客室乗務員で、ワシントンの修了生山崎さん(旧姓 那須さん)が久しぶりにワシントンに来て下さいました。
「お久しぶりです。あぁ、懐かしい・・・。なんだか実家に帰ってきたような気がします。(笑)」とさらに美しい笑顔でたくさんおしゃべりして下さいました。

山崎さんはワシントンで9年前にJALの客室乗務員として合格され現在は東京でご結婚、出産をされて育児休業中です。「きちんと産休や育休のシステムが整っているので安心して仕事ができます。東京でマンションも購入してしっかり家庭を築いていますよ。学生時代には思いもよらなかった新しい人生を切り開いている感じがします。」
と語って下さいました。学院長も私も記憶をたどりながら9年の月日をひもといたひとときでした。

「また、帰ってきます。次は娘も連れてきますね」
「うん、うん、待ってるね。」慌ただしく去っていく山崎さんを見送る私はまるで娘の里帰りを待つ親の気持ちでした。
エアラインのみなさぁ~ん、いつでも遊びに来て下さいね。 ワシントンのファミリーはいつでも、どんなときでも忘れずに待ってます。

熊本学園大学航空業界就職セミナー開催しました!

熊本学園大学の卒業生で現役のJALスカイ九州福岡空港地上職の方と今年新卒でANAの客室乗務員に内定した桑本さんをゲストに外国語学部主催「航空業界就職セミナー」を実施しました。もちろんワシントンのエアライン科で学んで下さったお二人です。

熊本学園大学としても久々のエアラインセミナーでどれくらいの学生さん方が集まるのかな?と不安に思いつつのセミナーでしたがなんと57名の学生さん方にお集まり頂くことができました!

就職不況といわれて久しく、学生さん方のなかには「どうせ、就職ないんでしょ」とあきらめムードの方もいらっしゃると耳にすることもありましたが、このセミナーにご参加下さった皆さんはとても熱心!合格者と現役のかたのお話を一生懸命メモしていました。「まだ間に合うかな?」「私でも大丈夫ですか?」「英語、すごく良くないとダメですか?」参加者の心からの質問が次々に出てきました。

先輩方は「大丈夫!がんばりましょう」「私も最初英語はできなかったです」と励まして下さっていました。最後は合格者のエントリーシートも披露してくださり、本当に有意義な時間でした。

学園大のみなさん!十分、合格する力があります。先輩方に続きましょう。

熊本県立大学で航空業界就職セミナーを実施しました。

width=”300″ height=”225″ class=”alignnone size-medium wp-image-373″ />今年も新卒JAL,ANA客室乗務員にそれぞれ熊本県立大学の学生さんが合格されました。毎年、コンスタントに大手航空会社の客室乗務員に合格者を出している県立大学さんですが、今年はさらに人数も増えています。そこで、10月31日に1年生から3年生までで航空業界就職に興味のある学生さん方に集まって頂き「航空業界就職セミナー」を実施しました。

夕方18:00~スタートというアルバイトや学祭の準備で忙しい学生さん方にはどうかな?という時間でしたが18名の方が集まって下さりとても充実したセミナーになりました。JALに合格された山田さんもANAに合格された永岡さんも企業研究ノートや自己分析ノートなどたくさん資料を持ってきて下さって、合格するための大切な要素をしっかり聞くことが出来ました。

また、今回は岩崎から航空業界就職の基本と題して冒頭に15分くらい航空会社の数や職種、試験の流れ、雇用条件などみなさんが気になっている部分を詳しくお話させて頂きました。

セミナー終了後もたくさん質問がでて、一般企業との併願や公務員試験も受けたいけど、教育実習とのかねあいなど不安要素を相談して解決していらっしゃいました。終わったのは8時近く・・・。就職活動は不安がたくさん。でも、先輩達がちゃんと相談にのってくれる。そして、みんなが夢を応援している。
そんなシステムがきちんとしている安心感を感じた夜でした。